Logo

Basic Approach 基本的な考え方

TOPメッセージ

トップメッセージ

トップメッセージ

創業の思いを未来へと紡ぎ、明るく元気にグループを牽引して、持続可能な社会の実現に貢献します。

古河グループの創業者である古河市兵衛は「従業員を大切にせよ、お客様を大切にせよ、新技術を大切にせよ、そして社会に役立つことをせよ。」との言葉を残しました。この考えは当社グループのDNAとなっており、我々は創業から137年間、「エネルギー、情報、熱」を「伝える、繋ぐ、蓄える」ことを仕事として、人と社会基盤の健康を守り成長を支えてきました。またこの創業の思いは、国連で採択されたSDGs(持続可能な開発目標)に繋がるものであり、次の未来をつくる社会の一員として、しっかりと紡いでいきたいと考えています。

そして、この創業の思いとSDGsを念頭において、2030年の当社グループのありたい姿からバックキャストの思考を取り入れ策定したものが、古河電工グループビジョン2030です。このビジョン2030の実現に向けた取り組みを加速し、ESG経営を推進していくことが、当社グループが社会の持続可能性に貢献することになると確信しています。当社グループは、このビジョン2030を達成するため、「社会課題解決型事業の創出」や、「気候変動に配慮したビジネス活動の展開」、「人材・組織実行力の強化」、「リスク管理強化に向けたガバナンス体制の構築」などの経営上の重要課題の取り組みを進めています。また、そのための当社グループの行動原理として、「Open, Agile, Innovative」「多様なステークホルダーとのパートナーシップの形成」を推進していく考えです。

新型コロナウイルス感染症による危機を始めとし、世界が大きく、そして急速に変化している中、すべてのステークホルダーの皆様に期待と安心を持って頂くために、当社グループは、持続可能な企業グループへの変革を継続し、「情熱・執念・誇り」をもって明るく元気にグループを牽引して、真に豊かな持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

今後とも当社グループへの、より一層のご支援を賜りますよう、宜しくお願い致します。
 

総務・CSR本部 サステナビリティ推進室, 戦略本部 人事部, ものづくり改革本部 安全環境推進室, ものづくり改革本部 資材部, ものづくり改革本部 品質管理推進室, 研究開発本部 企画部, 財務・グローバル マネジメント本部 IR・広報, 総務・CSR本部 CSR推進部, 総務・CSR本部 法務部
基本的な考え方
TOPメッセージ

トップメッセージ

トップメッセージ 創業の思いを未来へと紡ぎ、明るく元気にグループを牽引して、持続可能な社会の実現に貢献します。 ...

基本的な考え方
価値観・理念

基本的な考え方

古河電工グループ理念 私たちは1884年の創業以来、130年にわたり、社会が求める技術や製品をつくり出してきました。 「真に豊かで...

基本的な考え方
古河電工グループCSR行動規範

古河電工グループCSR行動規範

2019年4月改定 1. 人権 2. 労働環境 3. 地球環境 4. 製品・サービス 5. 海外ビジネス・国際取引...

基本的な考え方
重要課題(マテリアリティ)

重要課題(マテリアリティ)

古河電工グループ ビジョン2030と経営上の重要課題 当社グループがビジョン2030を達成するために対処すべき経営上の重要課題を「マ...

基本的な考え方
古河電工グループのSDGsへの取り組み

古河電工グループのSDGsへの取り組み

SDGsとは 持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定された...

基本的な考え方
サステナビリティ基本方針・委員会

サステナビリティ基本方針・委員会

サステナビリティ基本方針 当社グループは、基本理念に示されている「真に豊かで持続可能な社会の実現に貢献」を使命とし、環境や社会、経済...