Logo

Environment 環境

マテリアルフロー

マテリアルフロー

古河電工グループの2020年度環境負荷

当社および国内グループ会社31 社、海外グループ会社58 社、合計89 社のデータを集計しています。

集計対象会社は、以下ページをご覧ください。

INPUT

項目 国内 海外 単位
資源・原材料
124.0 119.3 千t
アルミ 8.1 12.5 千t
4.1 9.0 千t
その他金属 4.4 0.04 千t
ガラス 2.5 千t
プラスチック 32.9 48.1 千t
エネルギー 6,850 6,793 TJ
電気(購入電力) 470 608 GWh
電気(購入電力のうち、
契約による再エネ利用)
25 GWh
電気(水力発電) 92 GWh
電気(太陽光発電) 700 2,008 MWh
都市ガス 16,551 4,527 千m³
天然ガス 0 12,617 千m³
LPG 9.2 0.4 千t
A重油・灯油・軽油 3,519 233 kℓ
水資源 9,602 2,197 千m³
工業用水 6,644 53 千m³
地下水 2,381 42 千m³
水道水 577 2,096 千m³
化学物質
取扱量 注1) 47.5 千t
包装材 注2)
段ボール・木材・紙類 2.2 12.6 千t
プラスチック 0.26 5.93 千t
古河電工7事業所および国内グループ会社31社海外グループ会社54社古河電工7事業所および国内グループ会社31社海外グループ会社54社

OUTPUT

項目 国内 海外 単位
廃棄物等 注3)
総排出量 注4) 24.3 17.5 千t
最終処分量 0.4 12.0 千t
再資源化量 22.7 7.1 千t
大気排出
CO2 288 331 千t-CO2
SF6 28 千t-CO2
SOx 2 t
NOx 61 t
ばいじん 12 t
化学物質
排出量 53 t
移動量 214 t
排水 9,439 1,850 千m³
排水 公共用水域 8,803 711 千m³
   河川 7,869 330 千m³
   海洋 906 0 千m³
   その他 28 381 千m³
   下水道 636 1,139 千m³
BOD 28 t
COD 37 t
SS 46 t
水リサイクル・
再利用量
1,100 59 千m³

注1) PRTR法に基づく化学物質

注2) 製品出荷に関わる段ボール・木材・プラスチック、紙類

注3) 有価物含む(国内)

注4) 敷地外への排出

株式会社ディ・エフ・エフ, 総務・CSR本部 サステナビリティ推進室, 戦略本部 人事部, ものづくり改革本部 安全環境推進室, ものづくり改革本部 資材部, ものづくり改革本部 品質管理推進室, 研究開発本部 企画部, 財務・グローバル マネジメント本部 IR・広報, 総務・CSR本部 CSR推進部, 総務・CSR本部 法務部
環境
環境方針

環境方針

古河電工グループ環境基本方針 環境基本理念 古河電工グループの私たち全員は、地球環境の保全が国際社会の最重要課題と認識...

環境
環境ビジョン
Response thumb %e7%92%b0%e5%a2%83%e3%83%93%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b32050%e3%83%ad%e3%82%b4%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%af %e8%8b%b1%e8%aa%9e%e7%89%88

環境ビジョン

「古河電工グループ 環境ビジョン2050」では、「環境目標2030」による施策を継続するとともに、「古河電工グループ ビジョン2030」の...

環境
環境マネジメント

環境マネジメント

環境マネジメント体制 当社グループは環境基本理念にもとづき、環境活動に取り組んでいます。環境管理に関する最高諮問機関を「古河電工グル...

環境
環境調和製品

環境調和製品

環境調和製品と「eフレンドリー」認定制度 当社グループでは、環境調和製品とは、製品のライフサイクル全体を、総合評価して環境負...

環境
マテリアルフロー

マテリアルフロー

古河電工グループの2020年度環境負荷 当社および国内グループ会社31 社、海外グループ会社58 社、合計89 社のデータを集計して...

環境
環境保全活動目標と実績

環境保全活動目標と実績

環境目標2030 脱炭素社会への貢献:長期的に実質排出ゼロを目指す 事業活動における温室効果ガス排出量:2017年度比...

環境
ISO14001認証取得一覧

ISO14001認証取得一覧

環境マネジメントの国際規格認証 (ISO14001) 国内では、生産に係る当社の事業所等6拠点と、グループ会社25社で、環境マネジメ...

環境
気候変動

温室効果ガス排出量削減の取り組み

温室効果ガス排出量削減の取り組み 当社グループの温室効果ガスの排出は、主にエネルギー起源によるCO₂排出と六フッ化硫黄です。 ...

環境
気候変動

再生可能エネルギーの利用

再生可能エネルギーの利用 当社グループの古河日光発電(株)は4つの発電所を保有し水力発電による電力の供給を行っています。日光事業所の...

環境
水資源

水資源

水の有効利用 当社グループは、2013年度より水の有効利用を活動項目に上げ、拠点ごとの水使用量・排水量の把握に努めています。2015...

環境
廃棄物削減

廃棄物削減

廃棄物削減の取り組み 当社グループは、1993年度に廃棄物の非再資源化物を削減する活動を開始し、2001年度からはゼロエミッション活...

環境
化学物質管理

化学物質管理

グリーン活動 お客様対応 当社グループは、2009年からJAMP注1)に参加し、製品含有化学物質管理に関するJAMPの...

環境
環境リスク管理

環境リスク管理

土壌・地下水汚染に関する取り組み 当社グループは、土壌や地下水汚染などにより近隣へ影響を及ぼすことがないよう、汚染予防の観点から特定...

環境
石綿問題に対する対応

石綿問題に対する対応

現在、当社グループが製造・輸入している製品には、石綿を含有する製品はありませんが、過去に産業用途で製造・販売した製品には石綿を含有する製品がありま...

環境
生物多様性保全

生物多様性保全

生物多様性保全への取り組み 当社グループは、生物多様性保全への取り組みを環境基本方針に織り込み、古河電工グループの生物多様性保全の取...

環境
トピックス

TOPICS「再生可能エネルギーの電力で製造される伸銅品・超電導製品」

「再生可能エネルギーの電力で製造される伸銅品・超電導製品」 水力発電は二酸化炭素を排出しないクリーンなエネルギー源として注目を集...